資生堂エリクシール美顔器でリフトアップできるのか?40歳主婦の挑戦!

商品名 エリクシールシュペリエルビューティーデバイス
搭載機能 微細振動パッティング
定価 13,000円
電力供給 乾電池式(単4×2本)
専用ローション エリクシールシュペリエルリフトモイストローション
セット内容

ビューティーデバイス(美顔器本体)
エリクシールシュペリエルリフトモイストローションWⅡ(170ml)
資生堂ビューティーアップコットン8枚

定期コース なし
1回のケア時間 5分
ケア頻度 毎日OK
オススメ肌悩み たるみ・小じわ・乾燥・シミ・くすみ

価格は税別

 

 

信頼のブランド「資生堂」から発売されているエリクシールシュペリエル。
その効果を倍増させるアイテムとして発売されたビューティーデバイス(美顔器)が人気です!

 

「湧き上がるようなハリに導く」というコンセプトのこの商品。
アラフォーの肌にもハリを与えてくれるのか!?試してみました!

 

【ビフォーアフター画像】資生堂エリクシール美顔器を使った結果!

 

資生堂エリクシール美顔器を1ヶ月間マメに使っていたら…
肌に嬉しい変化が見えてきました。
まずは画像をご覧ください。

 

 

 

いかがでしょうか?
全体的に肌のくすみが取れて、透明感が出ていますよね!

 

使用前は小鼻もテカって脂っぽい印象ですが、使用後は小鼻の毛穴も落ち着いています。

 

鼻の横のほうれい線が消えているのは「画像の角度の違いによるものかな?」という気もしますが、頬のキメが整って若々しくリフトアップしている感じです。

 

エリクシール美顔器は予想以上のリフトアップ効果をもたらしてくれました!

 

資生堂エリクシール美顔器の特徴

 

では、資生堂エリクシール美顔器とはどんな美顔器なのか。
機能や特徴、その効果についてご紹介いたします。

 

振動パッティングでエリクシールシュペリエルの効果を倍増!

 

資生堂エリクシール美顔器は、振動パッティング美顔器です。

 

付属の「エリクシールシュペリエルリフトモイストローションWⅡ」をより効果的に浸透させ、保湿ケアをサポートします。
微細に振動しながら肌に微弱な電流を流し、美容成分を角質深くまで浸透させてくれます。

 

リフトモイストローションの成分や特徴

エリクシール美顔器は、「エリクシールシュペリエルリフトモイストローションWⅡ(しっとりタイプ)170ml」とセットになっています。

 

 

ちなみに、このリフトモイストローションには3種類あります。

  • Ⅰさっぱり
  • Ⅱしっとり
  • Ⅲとてもしっとり

エリクシール美顔器のセットには「Ⅱしっとり」が同包されていますが、「Ⅰさっぱり」「Ⅲとてもしっとり」を美顔器と一緒に使用してもOKです。

 

美顔器とセットになっている「Ⅱしっとり」の全成分は以下の通りです。

 

 

有効成分「トラネキサム酸」が配合されている薬用化粧水になります。
トラネキサム酸と言えば、美白ですよね。リン酸L-アスコルビルマグネシウムもシミ・ソバカスを防ぐ作用があります。使い続けるうちに透明感のある白肌になることが期待できますね。

 

また、「水溶性コラーゲン(F)」「塩酸リジン」「L-アルギニン塩酸塩」「酵母エキス(3)」などの保湿効果の高い成分が、ハリ肌を実現しリフトアップ効果をもたらすことが期待できます。

 

ローションなのに若干とろみのあるテクスチャなのは、保湿効果の高い「濃グリセリン」が配合されていて粘性があるからでしょう。

 

昨今の無添加ブームでは嫌われがちな「香料」や「エタノール」を使用しているあたり、さすが大手の資生堂という感じですね。

 

敏感肌の方には刺激になり得る成分と言えますが、必ずしも肌にとって悪というわけではありませんのでご安心ください。
ちなみに私はエリクシールシュペリエルリフトモイストローションを使っても肌トラブルは一切ありませんでした。

 

資生堂エリクシール美顔器の使い方

 

では、エリクシール美顔器の具体的な「仕様」や「使用方法」についてご紹介いたします。

 

資生堂エリクシール美顔器の仕様

 

エリクシール美顔器は、充電いらずの乾電池式です。

 

 

単4アルカリ乾電池を2本使用します。

 

乾電池式の良さは、「充電しておかなきゃ」とか「使うたびにコードを繋がなきゃ」という手間がなくてラクなことですね。
ちなみに乾電池の寿命は、1日1回約5分使用して「寿命約1ヶ月」です。

 

ヘッドの部分はチタン素材です。

 

 

付属の「エリクシールシュペリエルリフトモイストローション」を使用する際は、ここにコットンを装着してから使います。
また、美容液を使ってケアすることもできますが、その場合はコットンを使用せずに直接このチタンヘッドを肌に当てるようにします。

 

本体の両サイドには同じくチタン素材のサイドプレートがあります。

 

 

ここに手指が触れていることで初めて電流が流れますので、使用の際は必ずここに触れるようにします。

 

資生堂エリクシール美顔器操作方法

エリクシール美顔器の操作はいたってカンタン。
本体にある操作ボタンは1個だけです。

 

 

ボタンを押すと電源が「ON」になり、ブーンという機械音と共に振動し始めます。
同時に「LOW」が光ります。

 

 

振動の強さは「LOW」「HIGH」の2段階あるので、強くしたい場合はもう一度ボタンを押すと「HIGH」が光って切り替わります。

 

 

もう一度ボタンを押すと電源が「OFF」になります。
エリクシール美顔器の操作は、たったこれだけです!

 

また、1回のケア時間の目安は5分なので、電源をONにしてから5分経つと自動で電源OFFになりますよ。

 

資生堂エリクシール美顔器に必要な物

エリクシール美顔器を使うときに必要な物は

  • 化粧水で使う場合…美顔器本体+化粧水+コットン
  • 美容液で使う場合…美顔器本体+美容液

です。

 

エリクシール美顔器セットには、最初に「資生堂ビューティーアップコットン」が8枚セットされています。
もちろん8枚はすぐになくなってしまうので、あとは市販のコットンを使いましょう。

 

 

「資生堂ビューティーアップコットン」は定価324円(税込)で市販されていますよ。

 

他のコットンを使ってもOKですが、「資生堂ビューティーアップコットン」が最適です。
その理由は「厚み」と「大きさ」。

 

 

コットンは美顔器のヘッドに装着して使いますが、この際「厚みがありすぎる」「縦横サイズが小さすぎる」ものだと、ヘッドにうまく挟み込めないのです。

 

 

「資生堂ビューティーアップコットン」なら、当然ながらぴったりサイズ。
下図ように専用のリングで挟み込んで装着します。

 

 

ここにエリクシールシュペリエルリフトモイストローションを染み込ませて肌に当てていくわけですね。

 

資生堂エリクシール美顔器の使用感レビュー

 

では、エリクシール美顔器を実際に使用した様子をレビューしていきますね。

 

資生堂エリクシール美顔器使用感

エリクシール美顔器は、美容液でも使用できますが、今回私は付属の「エリクシールシュペリエルリフトモイストローション」を使用しました。

 

まずは洗顔で顔をキレイにしてから、以下の3点を用意します。

 

 

エリクシール美顔器、ローション、コットンですね。
コットンをエリクシール美顔器のヘッドに装着したら、エリクシールシュペリエルリフトモイストローションを染み込ませていきます。

 

 

ローションが足りないとコットンで肌を摩擦してしまいますので、たっぷりヒタヒタに染み込ませるのがコツです。

 

 

リングの中がジュカジュカになるまで染み込ませます。
この時点でエリクシールシュペリエルリフトモイストローションの良い香りがふわ~っと広がって良い気分ですよ。

 

香料の使用には賛否あると思いますが、やはり美容ケア中に良い香りが漂うとテンション上がります!私の場合(笑)。

 

そして美顔器のボタンを押して電源ON。
強さは「LOW」「HIGH」が選べますが、最初は「LOW」から始めるのが良いそうです。

 

美顔器が振動して「ブーン」という機械音がします。
機械音は、静か…とは言えない気がします。お父さんのひげ剃り?って感じです(笑)。

 

肌に当てるとブルブル振動が伝わります。

 

 

微弱な電流が流れているそうですが、それを肌で実感することはないと思います。
痛みや刺激などもありません。
「ただブルブル振動してるな~」という感じです。

 

正直なところ、私の肌が鈍感なのか「LOW」と「HIGH」の違いがまったくわかりません(笑)。
しかし体感としては大差ないように感じますが、実際に肌へ送られている刺激や効果は違うのでしょうね。

 

具体的なケア方法については取扱説明書に詳しく記載してあります。

 

 

ポイントとしては

  • 顔の中心から外側へ向かってゆっくり動かす
  • 同じ部位に10秒以上留めない
  • 滑りづらい時は必ずローションを注ぎ足す

ということですね。

 

心地よい振動と香りの良さに包まれてうっとりしながらケアしていると、あっという間に5分が経ち、電源が自動OFFします。
肌負担を考慮すると、1回の使用は5分までだそうです。

 

ケアが終了すると、顔全体がすみずみまでしっかり保湿されているのを実感できます!

 

ちなみに、他の方の口コミで「ケア後のコットンに汚れが取れている」「コットンが黄色っぽくなる」という声が複数ありました。
「え?肌の汚れを取るような機能もあるの?」と思っていたのですが…

 

 

私の場合はコットンに色がつく、というようなことはありませんでした。

 

エリクシール美顔器はヘッドが小さめなので、小鼻や目の周りなど細かい部位にも使いやすいです。
振動もそれほど強くないし刺激もないので、首やデコルテに使っても大丈夫です。
顔~首・デコルテまですみずみまでケアできるのが嬉しいですね。

 

資生堂エリクシール美顔器使用上の注意

エリクシール美顔器を使用する上で気づいた「注意点」をいくつかご紹介しておきますね。

 

肌すべりを良くして使う

ケアの途中でコットンが毛羽立ってきたら、肌すべりが悪くなります。

 

 

この場合は、ローションを継ぎ足したり、コットンを裏返しにしたりしましょう。
最初にたっぷりケチらずローションを含ませておくことも大事ですよ。

 

必ずサイドプレートに手を触れる

エリクシール美顔器を使う時は、必ずサイドプレートに手指が触れておく必要があります。

 

 

ここに手が触れていないと電気刺激が伝わらず、効果がありません。
ただし、エリクシール美顔器のサイドプレートは本体の真ん中付近に付いているので、よほど変な握り方をしない限り手は触れてくれると思います。

 

強く押し付けて肌を摩擦しない

美容成分を肌の奥に浸透させるのだ~!と思うと、つい美顔器を持つ手に力が入ってしまいますが、肌に強く押し付けても効果が増すわけではありません。
かえって肌を摩擦して負担をかけてしまうので、「肌をこすらない!」を常に意識しましょう。

 

資生堂エリクシール美顔器のリフトアップ効果

エリクシール美顔器を1ヶ月使った感想としては、「肌のキメが整って若々しい印象になる」というのを一番感じました。

 

「頬がググッと上がる」とか「ほうれい線が消える」などの大きな変化はありませんでしたが、顔全体に若々しいハリが出たという実感があります。

 

肌のトーンが落ち着いて統一感が出た感じもするので、トラネキサム酸の効果でシミやくすみが軽減されたのかな、と思います。
毎回ケア後の肌はモチモチのハリが出ていますので、使い続けることでどんどん良い肌状態になっていくのを実感できる美顔器だと思います。

 

資生堂エリクシール美顔器のメリット・デメリット

 

最後に、実際に使用した私が感じた、資生堂エリクシール美顔器のメリット・デメリットをご紹介致します!

 

資生堂エリクシール美顔器の【メリット】

 

エリクシールシュペリエルの効果を最大限引き出せる!

ハンドケアでも充分にハリ効果をもたらしてくれるエリクシールシュペリエルリフトモイストローションですが、美顔器を併用することでその効果を最大限に引き出せます。

 

そのため、「今使っているエリクシールシュペリエルリフトモイストローションをもっと浸透させたい!」「ハリアップ効果のあるローションを効果的に使ってみたい!」という人にオススメです!

 

乾電池式でストレスフリー!

エリクシール美顔器は乾電池式なので、使いたい時にいつでもボタンひとつで作動できます。
充電式のように「充電が切れていてすぐに使えない…」や、コード式のように「コンセントがない場所で使えない…」などのストレスがありません。

 

そのため「思い立ったときにすぐに使いたい」「好きな場所に持ち運んで自由に使いたい」という人にオススメです!

 

美顔器なのに買いやすい価格!

資生堂エリクシール美顔器セットは、13,000円(税抜)です。
リフトモイストローション単品が3,000円なので、美顔器本体は10,000円ということになりますね(コットン8枚はオマケとして)。

 

そのため「美顔器が欲しいけどあまり高額すぎるものはちょっと…」「美顔器は初めてなので手頃でカンタンな物から始めたい」という人にオススメです!

 

資生堂エリクシール美顔器の【デメリット】

 

ローション消費量はかなり増える

普段のハンドケアで消費する量よりも、かなり多めのローションが必要になります。
「今までは1本で◯ヶ月もってたのに…!」なんて減りの早さに驚くことになるかも知れません。
そのため、「ローションが早く無くなるのはもったいなくてイヤ」「美顔器の使用にランニングコストをかけたくない」という人にはオススメできません。

 

コットンを装着する手間がかかる

ジェルや美容液を使用する美顔器は多いですが、多くは「直接肌に塗って美顔器でケアする」方法です。
それに対し、エリクシール美顔器は毎回コットンを装着する必要があり、その分手間がかかると言えます。
そのため、「手間が増えると美顔器を使うのが億劫になりそう」「コットンを用意するのが面倒くさい」という人にはオススメできません。

 

機能がシンプルである

ひとつのボディに複数の機能が搭載された美顔器が多い中、エリクシール美顔器は「微細振動パッティング」という機能のみです。
そのため、「せっかくなら同時に複数のケアがしたい」「価格が上がっても多機能な美顔器の方が良い」という方にはオススメできません。

 

まとめ

 

エリクシール美顔器は、エリクシールシュペリエルリフトモイストローションの効果を倍増させてくれる美顔器です。
現在エリクシールシュペリエルのローションをお使いの方には特にオススメですね。

 

肌のキメを整えてハリアップ効果を期待できますし、美白有効成分によって肌のトーンアップも叶います。
エリクシールシュペリエルの良さを存分に体感できる美顔器だと言えますね!

関連ページ

エステナードリフティのすべてがわかる【完全版】口コミ体験レビュー!
たるみババァがエステナードリフティを1ヶ月体験!効果なしだったのか?リフトアップ効果はあったのか?小顔効果は得られたのか?目の下のたるみには使える?など効果を口コミレビューします!
エステナードリフティは痛い!?変顔になるほどの【恐怖】EMSの威力!
エステナードリフティを使うと画像のような変顔になってしまいます!「こりゃ~よっぽど痛いんじゃない!?」と心配な方へ、エステナードリフティの痛さとその対処法についてご紹介いたします。
【検証画像】エステナードリフティは目の下のたるみには効くのか?!
目の下のたるみに悩むアラフォー主婦が、改善のためにエステナードリフティを使ってみた。目の下のたるみが解消されたのかビフォーアフター画像でとくとご覧あれ!これを見てから購入しても遅くない!
効果が出ない方必見!エステナードリフティの効果的な使い方※画像解説
エステナードリフティを使っているけれど、思うように効果が出ない方、これからエステナードリフティを使おうとしている方のために、エステナードリフティの効果的な使い方をご紹介いたします。
【ビフォーアフター画像】ララルーチュRFを1ヶ月使った結果を口コミ!
「やばい!私このままじゃブルドックになっちゃう!」そう焦った私が藁をもつかむ思いで挑戦したのが「ララルーチュRF」でした。40歳主婦が効果を口コミします!
MAGICAビューティームーン美顔器でリフトアップなるか?効果を口コミ!
MAGICAビューティームーン美顔器を1ヶ月体験! 40代フェイスラインはリフトアップなるか?効果を口コミします!
【見たらショックかも…】リボーンプラスの口コミビフォーアフター画像!
ビフォーアフターお見せします!40代主婦がリボーンプラス美顔器でリフトアップにチャレンジ!顔のたるみなどの年齢肌をリボーンプラスで改善できたのか口コミ!
美ルルクラッシィで肌のハリは取り戻せるか?リフトアップ体験記【写真】!
年齢肌で悩む40代主婦が美ルルクラッシィでリフトアップに挑戦!年齢肌を解消できたのか!ビフォーアフター画像で確認してみて♪
ビューステージベガスプレミアムの口コミ※1ヶ月でリフトアップできるか?
アデランスの高級美顔器ビューステージベガスプレミアムを使って40代主婦がリフトアップに挑戦!1ヶ月使用でどこまで顔のたるみが改善できたのか画像でお見せします!

このページの先頭へ戻る